ポタフォト@Osaka

大阪の街を自転車で散歩したり、写真を撮ったりしてます。ときどき京都・奈良・神戸なども・・・

夕景

淀川河川敷から見た沈むまぎわの夕日は真っ赤でとてもきれいに輝いていました。
淀川の関連記事

梅田のビル群

今日は大阪国際女子マラソンで道路が規制されていたので、中継をテレビで見終わってから梅田を目指して自転車で出発しました。
ヨドバシ梅田に入ったんですが、広いフロアも人が通行困難なほどの客の数です。
どのレジも長蛇の列で買い物する気もなくなりました。
ちょっと異常な感じです。
やはり立地条件が良いので京阪神一円から人が集まるんでしょうか。
「他にも家電量販店はあるやろっ」と心の中で叫びましたが、自分も人のことが言えないのでしょうがない(^^;)
そのあとも梅田周辺を自転車で探索しましたが、なんだか梅田だけバブルのような気がします。
再開発地区が完成すればさらにすごいことになりそうです。
以後、自分の中で梅田バブルと呼ぶことにします。
そんなことを考えながら、飯食った帰りに手持ちで梅田のビル群を撮影して帰りました。
ブレブレなので縮小表示ですいません。
大阪市内の関連記事

大阪城公園の梅林

大阪城公園の梅林で早咲きの梅が見頃になってるらしいので偵察ポタリングに行ってきました。
久々の自転車ライドです。
いい天気で体もなまっていたのでペダルを漕ぎ出すと気分爽快です。
今日は自転車乗り(スポーツバイク)の人達にもたびたび遭遇しました。
やっぱり天気がいいと自転車乗りたくなるのは自分だけではないらしい。
とりあえず梅林をチェックしてみました。













梅の花を撮るのは結構難しいです。
きれいな花で背景と光の向きがちょうどいい・・・そんな良い条件の場所はすでに三脚が据えられていたりします(^^;)
まだほとんどの梅は咲いてませんが、咲いてる品種は咲き乱れてるという感じで、人出も結構なものでした。
咲いている梅の前を通るとぷーんと良い香りがします。
ベンチでお弁当を広げる人もいて、もう春みたいな感じです。
ちなみに普通咲きの品種は例年並の2月中旬頃が見頃になるようです。
今日は淀川河川敷なども走って合計40km。
この走行距離で結構疲れたということはやっぱり体がなまってしまってるのかなあ・・・。
大阪城・OBPの関連記事

それぞれのマシンに乗って

壮年のロードバイク、老年のママチャリ、若者の小径車。
それぞれの世代がそれぞれの自転車に乗って、ススキの絨毯のような河川敷を走っていました。
昨年秋より。
ネタ切れ気味なので過去の未公開写真をピックアップしていこうかなキャンペーン(^^;)
淀川の関連記事

若草山の山焼き

お正月に初詣ができなかったので春日大社にお参りに行ってきました。
正月ではないですがそれなりの人が参拝されています。
いろんなお守りがあって悩みましたが、(左下に)自転車マークのついた交通安全のお守りと朱色がきれいだった「勝守」をいただきました。
これで人生の勝ち組みになれれば・・・(^^;)今日は先週強風のために延期になった若草山の山焼きがあることを知ってたので、暗くなるまで奈良公園内をウロウロしてました。
現場で作業する人や警察も準備しています。若草山のふもとには露店も出てます。

いよいよ暗くなってきて人も増えてきました。
撮影ポイントが分からず、とりあえず人がすごい集まってる所で撮影。
まず花火が上がりました。
火がついてきました。みなさん当たり前のように三脚をお持ちですが、自分は手持ちでしたがやはり厳しいです。
人が多かったので早めに退散しましたが、もう少し粘っていればきれいに燃える若草山が撮れたかもしれません。また来年ですね。
それにしてもすごい三脚の量でした(^^;)
撮影場所の様子を追加しました。
奈良の関連記事

淀川がえらいことに

少し前の話題ですが淀川がえらいことになっています。
去年ぐらいからなんだか水草のようなものが大量に淀川で流れたりしていたので何なんだろうと思っていたら外来種のウォーターレタス(和名・ボタンウキクサ)というものらしいですね。
今では大川や堂島川でも見かけるようになりました。
中之島公園を散歩中の主婦の会話にも「ものすごい繁殖力・・・」といった声が聞こえてきます。
大阪の夏はすでに亜熱帯化しているという話もあります。
やっぱり地球温暖化の影響もあるんですかね。
このままでは淀川もジャングルのようにウォーターレタスで埋め尽くされるかもしれないと思うとちょっと怖いですね。

関連リンク
淀川ぶらりぱちりさん
NEWSゆう特集
日経ネット関西版
淀川の関連記事


back to TOP