ポタフォト@Osaka

大阪の街を自転車で散歩したり、写真を撮ったりしてます。ときどき京都・奈良・神戸なども・・・

夕暮れのサンタマリア

名門大洋フェリー、大阪湾クルーズとかで検索すると、時々イベントとして運行してるみたいですね。
旅行会社の企画とかみたいだけど、これで4000円前後なら安いかも。
いつやってるのか、なかなか情報をキャッチするのが難しいね。

IMG_1880.jpg
大阪ベイエリアの関連記事

大阪市港湾局主催·大阪港みなとまつり「大阪湾クルーズ」2015後編

前回の続きです。

IMG_3989_20150726211357c01.jpg
大阪ベイエリアの関連記事

大阪市港湾局主催 ·大阪港みなとまつり「大阪湾クルーズ」2015前編

大阪市主催の大阪湾クルーズの当選通知が来たので行ってきました。
2788通の中から360通の当選ということで、なかなかの確率です。これはラッキー。
以前ブログにも渡船じゃ物足りない、フェリーで船旅がしたいと言っていましたが、文字通り「渡りに船」です!

名門大洋フェリーに乗って、大阪南港から明石海峡大橋をくぐり折り返す、たっぷり3時間半のコース。
一面青い空と青い海、視界が全てブルー。冷たく心地いい潮風と波を切るシュワシュワーっとという音がほんとうに気持ちいい。

フェリーってだいたい夜乗るもので、南港からも定期便は夜しかないんですが、船旅を楽しむなら日中が最高ですね。
お金出してもまた乗りたいくらいです。何とかならないものでしょうか。フェリーだとクルマ運んでなんぼだろうし難しいかな。

大阪市役所さん、こんな船に無料で乗せてくれるなんて太っ腹ですね。私は大阪市民ではないんですが、素晴らしいイベントでした。また来年も開催をお願いします。でも当たらんだろうなあ。

IMG_3993.jpg

以下写真多め。
大阪ベイエリアの関連記事

ブルーモーメント・あべのハルカス

最近家から見えるあべのハルカスがきれいで、前から狙ってました。
この時間は風も涼しく、ちょうどいい夕涼みポタリングになりました。

IMG_3785_201507182228292d8.jpg


IMG_3808.jpg
大阪市内の関連記事

モバイルバッテリーAnker Astro E1レビュー

モバイルバッテリーで今一番のおすすめは13000mAhクラスの製品だと思います。
価格・重量・バッテリー容量のバランスが一番いいですね。

中でも人気なのが日本製バッテリーセルを搭載しているcheero Power Plus 3でしょう。
リチウムイオン充電池で世界的に定評のあるサンヨー(現パナソニック)製のセルが使われているようです。

次点でAnker Astro E4ですね。
Amazonではcheeroとほぼ同じ価格ですが、こちらは2A出力に対応した充電アダプタが付属していてその分お得。アダプタは別で買うと1500円ほどします。でもcheeroに比べて重量が50グラムほど重いです。

このどちらかを買っておけばまず間違いないでしょう。
旅行にも普段使いにもスマホやタブレット、デジカメなどの充電に大活躍してくれます。

しかし自転車で出かけるときにウエストバッグに忍ばせておく小型軽量モバイルバッテリーも気になります。
先日のAmazonのセールでAnker Astro E1 (5400mAh)が1600円(普段は1999円)だったので、ついでにポチッとしてしまいました。
去年買った同じくAnkerのAstro Mini (3000mAh)も今だに問題なく使えてるんですが、本体のバッテリー残量がわからないことや出力が1Aなのが少し残念なところ。

Astro E1はバッテリー残量インジケータを搭載していて、出力2Aで急速充電対応のスマホやタブレットにも充電可能です。
重量も119グラムと軽く、毎日バッグに入れていても苦になりません。
バッテリー容量は実質7割くらいなので、約3600mAh。iPhone6ならちょうど2回分くらいです。これだけあれば問題ないでしょう。
デザインや質感もなかなか。本体の充電時間は約5時間。寝ている間に充電しておきましょう。
このスペックでこの価格なら文句ありません。

IMG_3757_20150717151200666.jpg
グッズ・レビューの関連記事

近鉄道明寺線

夏本番で自転車もいよいよお休みモードになってきました。
必然的に写真もお休みモードです。
やっぱり暑いよりは寒い方がマシですね。暑いと体力も奪われるし、寒いほうが御飯も美味しいでしょう(^^;)
まあ写真は日差しの強い夏のほうが映えますけどね。

IMG_3323_201507162257599e4.jpg


IMG_3322.jpg
南大阪・泉州の関連記事


back to TOP