ポタフォト@Osaka

大阪の街を自転車で散歩したり、写真を撮ったりしてます。ときどき京都・奈良・神戸なども・・・

淀川サイクリング

IMG_0961.jpg

徹夜明けだったけど、外を見ると青空が広がっていてとてもいい天気。
これはもったいないということで、すぐ帰るつもりで自転車に乗る。
だんだん気持ちよくなってきて、鶴見緑地から淀川を通って梅田まで行き、その後淀川を引き返して大川から大阪城へ。
結局いつもの定番コース走りました^^;

すぐ帰るつもりだったので日焼け止めを塗って無くて、鼻と腕が真っ赤っか。
あとなぜかこのくそ暑いのにジーパンで出かけてしまった。
7分丈まで裾を折ってもやっぱり暑くて、インナーパンツもはいてなかったので少々ケツも痛い。
サングラスしてたのだけは良かった。夏の日差しで目も真っ赤になるところだった。

写真もちょうど200枚撮った。
しばらくはこの日のことを写真とともにぼちぼちと書いていくことになりそうです。

ちなみに上の写真はなにげにカメラを構えていたところ、後ろから上手い具合に自転車の女の子が入ってくれました。
一般的に前から来た場合はモデルでもない限り「おい、何撮ってんだ」的な表情になりがちだし使えない。
後ろ姿ならばブログ掲載も許してくれると信じたいところです。

実は5月はずっと胃痛で体調が悪かった。
一時は食事もできなかったり、食べた瞬間胃がズキッとしたり、気分が悪くて寝れなかったり
体もずっとだるくてかなり重症だったが、最近ようやく回復してきた。
胃炎を通り越して胃潰瘍だったのかもしれない。

まあなんにしてもこの暑い中50キロ走ってまだ余力があるので、ほぼ体調は戻ったようでよかった。
淀川の関連記事

COMMENT FORM

人物

人物の入る風景は、確かに撮るのに遠慮がありますね。私もロードバイク姿で古いお菓子屋の前で休んでいるときに、正面からパチリと撮られて事がありますが、なにすんだよという顔になりました。サングラスで隠れて見えなかったと思いますが......。
胃のほう、ご自愛のほどを。

2009/06/22(月) 06:52|URL|kincyan [edit]

kincyanさん

やはりいきなり勝手に写真を撮られるのは気分がいいものではないですもんね。
いろいろと配慮しないといけませんね。

胃痛は現代人の宿命とはいえ、昨年の結石もあり健康のありがたさが身にしみています(^^;)

2009/06/22(月) 20:31|URL|yama [edit]
  • URL:
  • comment:
  • password:(設定しなかった場合、コメントの修正・削除はできません。)


back to TOP